栃木県宇都宮市の歯医者|さくら市、鹿沼市からも来院されています|名取歯科クリニック

無料メール相談インターネット予約

名取歯科クリニック
医療者として、患者様のために全力を尽くす。歯を守るのが、私の仕事です。
名取歯科クリニック トップページ院長紹介治療に対する考え方治療費についてアクセス・地図歯や治療のメール相談インターネット診療予約

初診の方へ 無料メール相談インターネット予約 無料メール相談インターネット予約 無料メール相談インターネット予約

小児歯科―よくいただくご相談

大人の歯が脇から生えてきて乳歯が抜けない。

これと同様の症状で来院される患者さんは、かなりいらっしゃいます。乳歯が抜けないと不安に思われるかもしれませんが、抜歯すれば問題ありませんのでご安心くださいね。1~2本でしたら1回の来院で治療が終わります。また、麻酔をするので治療中の痛みはありません。治療後も多少うずくくらいの程度です。

たまに大人の歯が脇から生えてきて乳歯が抜けなくても、そのまま放置されている方もいらっしゃいますが、放置してしまうと乳歯が抜けず、大人の歯が正しい位置に生えてこれない場合があります。また、磨き残しがつきやすく、ムシ歯になりやすくなりますので、早目に歯医者さんで診てもらってください。

歯に穴が空いて食事の時に痛い。

小児歯科ムシ歯によって歯が溶けてしまっていると、歯に穴が開いて食事のときに痛みが出ます。そのまま放っておくと、どんどん虫歯が進行してしまい、神経まで達してしまうと強い痛みがでたり、場合によっては歯自体を抜かなければならい事もあります。

「乳歯なら、いずれ大人の歯になるから」と放っておかれるお母さんもいらっしゃいますが、放置してしまうと、ひどい場合には乳歯の根の先に膿が溜まってしまい、それがこれから生えてくる永久歯に悪影響を与えてしまう事があります。

初期のムシ歯であれば、簡単な詰め物をするだけで完了です。早期治療が重要です。もし痛みが伴う場合には必ず麻酔をしますので、治療中の痛みはありません。(大きな虫歯を治療した場合は、麻酔が切れたあと若干痛む事があります。)初期のうちに治療すれば短期間で終わりますが、ムシ歯が大きくなればなるほど、またムシ歯の本数が増えれば増えるほど、通院回数が多くなります。

ムシ歯は、早期発見、早期治療が一番重要です。予防処置を行うことが効果的です。

歯並びが気になる。

歯並びが悪かったり、かみ合わせが悪くなると、歯ブラシが難しくなるので、ムシ歯や歯周病になるリスクが高くなります。また、かみあわせのずれによってアゴの関節に負担がかかり、顎関節症になることも考えられます。

歯並びを良くするには、矯正治療を行います。(場合によっては被せ物できれいにすることもあります。)当院では矯正治療を行なっておりませんので、提携している矯正専門医を紹介させていただいてます。

フッ素をしてほしい。

フッ素を塗布すると歯の表面の質の強化が期待でき、虫歯予防になります。
名取歯科クリニックでもフッ素塗布が行なえますので、ご希望の方はお気軽にお申し出ください。

6ヶ月に1回のペースで効果的です。時間は10分くらい。お子さんはもちろん、大人にも効果があります。(1回500円)

小児歯科口臭がする。

子どもの口臭の原因は、ブラッシング不足、舌磨きの有無、口呼吸の癖などです。
口臭改善のために名取歯科クリニックでは、まず口臭の原因を突き止めて、それに対する効果的な対処を行ってます。

1日3回の歯磨きはもちろん、舌磨きは非常に効果的です。特にお口の中は乾燥すると雑菌が繁殖して臭いの原因になるので、鼻に疾患をもっていたり、口呼吸の癖がある方は、耳鼻科の受診をお勧めします。


その他、お子さんのお口や歯について、分からないことやご相談があればお気軽にご相談ください!


無料メール相談インターネット予約

---

医院名 名取歯科クリニック
住所 〒321-0414 栃木県宇都宮市中里町2702-25 アクセスマップ・地図
電話 028-674-7117

診療日時


NATORI DC

虫歯治療歯周病治療セラミック治療インプラント治療入れ歯治療ホワイトニング口臭治療口内炎の治療
歯ぐきの黒ずみ(メラニン)除去治療知覚過敏症の治療定期検診歯のクリーニング(PMTC)金属アレルギー

Copyright(C) 名取歯科クリニック All rights reserved.